専門家でないと戸籍謄本の取得は難しいのでしょうか

相続手続きとしたいと思い、金融機関等に行くと、亡くなられた方の「戸籍謄本」を1式お持ちくださいと言われます。そう言われた相続人さまから、「自分たちで取得することはできますか?」とお問い合わせいただくことがあります。

それに対する私たちの答えは、「ご自身でも取得できますよ」になります。ただお取りいただくことは、時間と役所と何度もやり取りする忍耐?があれば大丈夫です。しかし、その戸籍を紐解いて、相続人は何人いて、誰と誰か?と確定することは難しい場合があります。亡くなられた方の出生から亡くなられるまでの連続した戸籍を紐解いて相続人を確定することになります。

戸籍って1人1通しかないとおもっていらっしゃる方も多いのですが、戸籍というのは婚姻した。転籍した。家督相続した。法律の改正があった等により新しい戸籍が作られます。戸籍は本籍地を管轄する役所で取得することができます。遠方の場合は、郵送でも取得することができますので、取得したい役所のホームページ等に取得方法が書いてありますので、参考にしてみてくださいね。

 

«
 

トラックバックURL